お電話でのご相談

受付時間:平日9時~17時 / 土曜日9時~13時(日祝休み)

先輩ママパパのインタビュー 治療する・しないに関わらず頭の歪みが気になったら専門医に相談を!

プロフィール

  • 赤ちゃんの症状左側が凹んでいる絶壁、斜めのような楕円形の形(斜頭)
  • 月齢現在4歳 2016年10月生まれ
  • ママ年齢29歳(インタビュー時)、24歳で出産
  • 出産情報普通分娩(吸引分娩)
  • 兄弟情報第1子(一人っ子)
  • 住まい、エリア神奈川県藤沢エリア
  • ヘルメット治療開始時期2017年6月1日から
  • ヘルメット治療期間約1年間

同じ方向ばかり向く赤ちゃんを見て頭の歪みに気付く

お子さまの頭のかたちについて、最初に気になったのはいつぐらいからですか。

生後3ヶ月ぐらいで絶壁と斜頭に気が付きました。頭の左側が凹んでいるような絶壁になっており、頭が斜めのような楕円形に歪んでいました。

お子さまの頭に歪みがあることに気が付いたきっかけは何だったのでしょうか。

夫のお義父さんに赤ちゃんの写真を送った際、「いつも同じ方向を向いているね」と言われたことがきっかけでした。壁にベビーベッドを置いていましたが、確認してみるといつもママがいる方向を向いて寝ていることに気が付きました。頭のかたちが斜めになっているせいか、向き癖がついていました。

相談できる相手がいなかったので専門病院に行く

お子さまの頭の歪みについてご自身でいろいろ情報を集めたと思います。誰かに相談したり、ネットで調べたりされたのですか?

母親や子供の相談員スタッフの人たちからは大丈夫、自然に治るとよく言われました。

しかし、頭のかたちの歪みがひどく感じたので5ヶ月の健診の際、医師に相談して専門病院について教えてもらいました。先輩ママのブログを読んだりはしませんでした。インスタやツイッターも見なかったです。

頭のかたちの歪みが気になっていた当時、どんな悩みを抱えていましたか。

頭の歪みについて詳しく相談したり、対策を検討できたりする相手がいなかったことが悩みでした。また、自分の周囲に赤ちゃんの頭のかたちで悩んでいるママさんもいませんでした。相談できる相手がいないので、専門病院に行って医師から直接話を聞いてみるしかないと思いました。

今回お子さまの頭のかたちについて歪んだと思われる原因は何だと思いますか。

赤ちゃんの向き癖が強かったせいだと思います。矯正するために、枕をはじめさまざまな対策をしましたが改善されませんでした。

頭のかたちの歪みによるデメリットを考えて治療を決断

医師に相談するだけではなく、治療も検討したと思います。ヘルメット治療を本格的に検討したきっかけは何ですか?

専門の病院で診察を受けたところ、頑固な向き癖があると言われました。また、頭痛や肩こり、視力の低下など頭のかたちの歪みによる身体への影響について聞きました。症状が長引いたり早くかかったりしまうことを考えると辛かったので、ヘルメットを使った矯正治療を検討しました。

ヘルメット治療以外の治療法は検討しなかったのですか?

向き癖を矯正するために、寝る向きを変え反対側を向けさせるなどの対策をしましたが治りませんでした。ドーナツ枕や斜頭症用枕を使った治療法も試してはみましたが、改善されませんでした。

矯正治療には相応の治療費負担も発生するかと思いますが、値段はネックにはなりませんでしたか。

ヘルメット治療は数十万円かかると知り、正直治療を受けるか揺らぎました。しかし、頭のかたちの歪みによるデメリットのことを知り、子供の将来のために早く治してあげたいと思いました。また、旦那さんの方が治したいという思いが強く、「いいよ!」と一つ返事で承諾してくれたことも治療への決断の後押しとなりました。

ヘルメット治療中について質問させてください。1日何時間ヘルメットを装着していましたか?<

できれば、お風呂のとき以外はつけたいと思い1日20時間を目標にしていましたが、自身で外せるようになっていたため、15~16時間の装着となりました。

夏場は自然と装着時間が短くなり、全然かぶれない時は2~3時間のときもありました。遊んでいるとき、寝ているとき、意識が薄くなっているときに、1,2秒でカボって被せていました。

ヘルメット治療をやめたいと思ったことはありますか?

「意味があるのかな?」と思ったことがあります。1歳を過ぎてから夏の装着時間は5~6時間(寝ているときにつけていた)の時もありました。寝ている時でも寝ながら取ることもありました。

ヘルメット治療中に生活面や治療のケアなどで困ったことはありますか?

夏場の対策に困りました。汗疹はできたので、冷房をかけたり先生から頂いた薬を塗ったりしました。

また、治療ヘルメットと思われず、ケガをしないためのヘルメットと思う人もいました。支援センターのスタッフさんが外用ヘルメットと誤解し外されたこともありました。

今お子さまの頭のかたちやヘルメット治療について後悔していることはありますか?

悩んでも子供の気持ち次第だと思っていたことと、他のママとは相談しなかったことです。今振り返ると、待合室で他のママともお話ししたかったです。

ほかのママさんへ向けたメッセージ

治療経験を経て後輩ママに伝えておきたいメッセージは?

3つ枕を買って試しても、頭のかたちはそんなに変わらなかったという事実がありますが、ヘルメット治療は高額なため積極的に推薦することはできません。 しかし、相談できる専門病院があるということは伝えたいです。

治療を迷っている方にメッセージがありましたら、頂けますか?

妊娠中は出産や子育てに関して色々心配したが、まさか頭の斜頭を心配すると思いませんでした。周りの意見を聞くことも大事ですが、専門の病院があるということを早い段階で知ってもらいたいです。

-「赤ちゃんの頭のかたち相談室」編集部より

頭の歪みや絶壁についてドーナツ枕で対策する方が非常に多いですが、「治った」というよりは、髪が生えてきて「目立たなくなった」というケースが多いです。

ヘルメット治療をする/しないに関わらず、頭の歪みが気になったら、まず専門医への相談が重要です。

治療をするかしないかは選ぶことができます。後になってから「頭の歪みの原因が病気だった」、「あの時、治療をしてあげるべきだった」と後悔をしないような子育てをしてほしいというのが一番の願いです。

-インタビューに答えて頂いたママさんからご提供いただいた写真

治療中

治療中

 

 

治療中

 

 

BeforeAfter

ご相談の流れ

STEP.1

本サイトから
相談

こちらのフォームより相談内容をご入力の上「相談する」ボタンをクリック。

STEP.2

スタッフに
無料相談

後日、相談室スタッフよりご連絡。スタッフにお悩みをお伝えください。

STEP.3

診察を希望される
場合

予約日に指定の病院にて診察。ゆがみの原因はさまざま、専門医に診てもらい悩みを解消させましょう。

お電話でのご相談

0120-966-577《受付時間》 平日9時~17時 / 土曜日9時~13時

《受付時間》
平日9時~17時 / 土曜日9時~13時

Webからは24時間ご相談受付中

アプリで頭の形を測定してみよう 頭のゆがみがわかるアプリ赤ちゃんの頭のかたち測定

赤ちゃんの頭の歪みを測定するため、専門医の全面監修を受けて開発されたアプリです。撮影画像をもとに頭のゆがみ度をグラフにし、見える化。頭のゆがみ度をチェックできるとともに、医師への相談時にも役立てることができます。

ダウンロードはこちら

無料ダウンロードはこちら