お電話でのご相談

受付時間:平日9時~17時 / 土曜日9時~13時(日祝休み)

先輩ママパパのインタビュー 赤ちゃんの頭のかたちで悩み続けるなら月齢の早いうちに専門医にまず診断を!

プロフィール

  • 赤ちゃんの症状斜頭、絶壁、短頭など
  • 月齢2020年11月現在 9ヵ月
  • ママ年齢30歳(インタビュー時)
  • 出産情報吸引分娩
  • 兄弟情報第1子(29歳で出産)
  • 住まい、エリア豊橋(愛知県)、出産も豊橋
  • ヘルメット治療開始時期治療は生後5ヶ月後半から
  • ヘルメット治療期間現在4ヶ月程度、来月2020年12月には終了予定

寝ぐせの強い赤ちゃんを見て頭の変形に気付く

お子さまの頭のかたちについて、最初に気になったのはいつぐらいからですか。

生後すぐに気づきました。出産は吸引分娩だったのですが、その段階で頭のかたちが歪んでいた部分がありました。

歪み自体も柔らかい歪みと硬い歪みがあり、柔らかいほうは、しばらくしたら消えたのですが、骨のような硬さを持った歪みは治りませんでした。

お子様の頭に堅さを持った歪みがあることに気が付いたきっかけは何だったのでしょうか。

私自身、産後の体調が悪く赤ちゃんを縦抱きで抱っこすることが難しいこともあって、授乳は楽な姿勢がとれる添い乳でした。

そのせいか、赤ちゃんの向き癖が強くなり同じ向きで寝てしまうことが多くなりました。

いつも同じ向きで寝ているのが気になったので頭を調べたところ、むくみではなく骨に出っ張りがあることに気が付きました。

ネットやブログを見たら不安がさらに増大

お子様の頭の歪みについてご自身でいろいろ情報を集めたと伺いました。どんな情報を集めましたか?誰かに相談したり、ネットで調べたりされたのですか?

旦那さんをはじめ、1ヵ月、3ヵ月健診時の小児科医、1ヵ月~5ヵ月訪問の保健師などに相談しました。そのたびに心配するほどではない、様子見でよいという回答でした。

また、自分でも「頭のかたち」「頭の歪み」というキーワードでネット検索をしたりアプリを使って質問を送ったりしました。同じような悩みをもつママさんのブログサイトなどもよく閲覧しました。

ツイッターやインスタグラムは、写真ばかりで情報が少なかったためあまり見ていません。

ご自身で情報を集めれば集めるほど不安になることもあったと思います。当時どんな悩みを抱えていましたか。

「頭のゆがみ」「影響」「発達」などのキーワードで検索していくうちに、寝ぐせによって頭のかたちが変わる「位置的頭蓋変形症」や脳の発達に影響を及ぼす「頭蓋骨縫合早期癒合症」という病気のことを知りました。

赤ちゃんの頭の歪みが病気によるものなのか・・・、歪みによって発達に影響がでてくるのではないか・・・、と不安になりました。

今回お子さまの頭のかたちについて、ゆがんだと思われる原因は何だと思いますか。

産後すぐは母子同室になるまで4日かかり赤ちゃんの様子やケアをまともに見れる状態ではありませんでした。

帰宅してからも赤ちゃんの向き癖がひどく、母親の私も身体の調子が悪かった為向き癖のケアがまともに出来なかったことだと考えています。

頭のゆがみの原因が病気ではないかを調べるだけではなく、ヘルメット治療も検討したと伺いました。ヘルメット治療を本格的に検討したきっかけは何ですか?

ネットでの検索中、同じ悩みを抱えたママさんたちのブログを見つけたことがきっかけです。

タイトルは「頭のゆがみからくる体への影響」「手遅れになる前に行動を!」でした。これを読んで、自分の認識が甘かったことを知り、ブログ内で紹介されたヘルメット治療を検討するようになりました。

発達について長い間ずっと悩むのではなく、早いうちに治療を

治療の検討から治療しようと決断に至った決め手は何だったのでしょうか。

さまざまな方面から情報を集めて、頭の歪みと発達の障害が直接的ではないが関係性が高いことを知りました。

この先の将来ずっと発達障害などで悩むよりかは、多少コストがかかってもここでスパっと治療したほうが、心身の健康のためにはいい
と思ってヘルメット治療を決断しました。

治療ヘルメットによる矯正治療を選択した理由をお聞かせください。矯正治療には相応の治療費負担も発生するかと思いますが、それ以外の治療法は検討しなかったのですか。

自分でできる枕などの治療法も試してみましたが、改善が見られなかった為、治療経験のある先輩ママさんのブログサイトなどを見たうえで、ヘルメットを使った矯正治療を選びました。

40万円という治療費は高いと感じたが、赤ちゃんの将来のことや、将来ずっと発達障害などで悩むことを考えたら、今のタイミングでしかできないヘルメット治療をしてあげたいと思いました。

子供からすすんで治療ヘルメットをかぶってくれた

ヘルメット治療中について質問させてください。1日何時間ヘルメットを装着していましたか?

1日22時間以上。個人差はあるらしいのですが、20時間以上しないと成果はヘルメット治療をしていない子とさほど変わらないという話を通院時に聞いたのでしっかり守りました。

ヘルメット治療をやめたいと思ったことはありますか?

あります。赤ちゃんのあせも(汗疹)や圧迫痕を見るとここまでしてやる必要があるのか、と罪悪感を思うことがありました。

しかし、あせもはステロイドを小児科で処方してもらい治癒していたし、圧迫痕も致命的なものではなかったので良しとしました。

致命的な圧迫痕とは、お風呂に入れる際にヘルメットを外し30分以上経過しても改善が見られないものでスタンプを押したように真っ赤になるそうです。自分の子供の場合、30分以上経過しても痕が全く変わらない等は、特にありませんでした。

ヘルメット治療中に生活面や治療のケアなどで困ったことはありますか?

治療は生後5か月終わりから始めましたが、途中から自然にかぶってくれるようになりました。イヤイヤすることはなく、かぶっていないと落ち着かないぐらい自然に生活に定着しました。

振り返ると、赤ちゃんが嫌がらずに順調に22間以上装着できたのは慣らし期間をしっかりとれたからだと思います。

そのおかげで、1日目1時間、2日目2時間、3日目4時間と倍々になっていくペースをしっかり守って装着することができました。

今お子様さまの頭のかたちやヘルメット治療について後悔していることはありますか?

産後2ヶ月の時点で、赤ちゃんの頭の歪みについて専門医に相談できなかったことです。

実際にヘルメット治療してみた結果、成果はいかがですか?

非常にきれいな頭のかたちになったので満足しています。(短頭レベル1→0,斜頭レベル4→1)

ほかのママさんへ向けたメッセージ

治療経験を経て後輩ママに伝えておきたいメッセージは?

新生児訪問を担当して下さった保健師の方に、今回のヘルメット経験(赤ちゃんの頭のかたち、歪みが改善した経験)を話すとその結果を見て非常に驚いていました。

今ではその保健師さんも、新生児訪問の際に歪んだ赤ちゃんに出会ったら、「様子見しよう」とは言わなくなりしっかり治療を進めるようになったとのこと
です。

まだまだ医療関係者の方も知識が十分ではないのが現状なのでママが一番に子供のことを考えて判断することが大切だと分かりました。

治療を迷っている方にメッセージがありましたら、頂けますか?

ヘルメット治療がマイノリティな日本では、頭のかたちがゆがんでいるとママが思って駆けつけると超重度だった、というケースも多いという話を通院時に聞きました。

ママさんには、自分のお子さんの頭のかたちがゆがんでいると思ったら専門医にすぐ相談してもらいたいです。ヘルメット治療は決して美容目的ではありません。

医師や保健師などに相談しても、思っている反応が得られないことが現状ではあるということをしっかりママが理解して「専門医に相談しに行く」などの行動を起こしてもらいたいです。

-「赤ちゃんの頭のかたち相談室」編集部より

ヘルメット治療は数十万円する高額な治療ですが、将来の発達や歪みによる不安を解消できるという考えが治療への決断を後押ししたようです。また、旦那さんが育休を取るほど育児に協力的で、ママへの育児サポートが十分にあったことも背景にあるようです。

初診から治療開始までは1ヵ月ほどかかります。赤ちゃんの頭の歪みが気になった場合は、お子様の月齢が小さいうちに行動することをオススメします。生後5か月から始められたお子様は、自然にかぶってくれて、ママのストレスも全然なかったようです。

赤ちゃんの頭の歪みで悩みがあったらひとりで悩まずにお近くの保健師や小児科医に相談してみてください。今回のママは4度も小児科や保健師に相談し最終的には専門医に診てもらっています。こういったママの勇気ある行動が、ほかのママから相談を受ける保健師さんや先生の行動を変えるほどの影響を持つことだってあります。

-インタビューに答えて頂いたママさんからご提供いただいた写真

スキャン写真(Before→After)

 

 

治療後の写真(横)

 

 

治療後の写真(上)

ご相談の流れ

STEP.1

本サイトから
相談

こちらのフォームより相談内容をご入力の上「相談する」ボタンをクリック。

STEP.2

スタッフに
無料相談

後日、相談室スタッフよりご連絡。スタッフにお悩みをお伝えください。

STEP.3

診察を希望される
場合

予約日に指定の病院にて診察。ゆがみの原因はさまざま、専門医に診てもらい悩みを解消させましょう。

お電話でのご相談

0120-966-577《受付時間》 平日9時~17時 / 土曜日9時~13時

《受付時間》
平日9時~17時 / 土曜日9時~13時

Webからは24時間ご相談受付中

アプリで頭の形を測定してみよう 頭のゆがみがわかるアプリ赤ちゃんの頭のかたち測定

赤ちゃんの頭の歪みを測定するため、専門医の全面監修を受けて開発されたアプリです。撮影画像をもとに頭のゆがみ度をグラフにし、見える化。頭のゆがみ度をチェックできるとともに、医師への相談時にも役立てることができます。

ダウンロードはこちら

無料ダウンロードはこちら